小平新文化住宅で「蓄音器鑑賞会&建物紹介」 文化

小平新文化住宅は音楽史研究家の郡修彦氏と日本モダンガール協會の淺井カヨさんとが新築した1920年代から30年代にかけて流行した和洋折衷の建築様式を参考にした住宅です。

天上の高い洋風応接間でレコード鑑賞をした後、室内を見学させてもらいます。火鉢や黒電話、氷で冷やす冷蔵庫をはじめ、引き戸や畳の和室、ガス台、風呂場など古き良き日本文化が感じられます。ちょっとタイムスリップしてみませんか。コンサートは夏期以外、不定期で開催されています。完全予約制、公開は催事参加者のみ。

詳細はこちらです。

・郡修彦東奔西走記

http://ameblo.jp/kohri0705

・淺井カヨさんの公式ブログ

http://moderngirlkayo.blog.shinobi.jp

日程 2019年10月1日(火)~2020年6月30日(火)の期間中、不定期で開催

開催時間は、10時の回と14時半の回の1日2回、いずれも要予約

スポット情報

スポット名 小平新文化住宅
所在地
営業時間
休業日
TEL なし
Webサイト

この記事を書いた人

こだいら観光まちづくり協会さん