小平に宇宙人が出現!?噂の真相を調査せよ! 観光

小平市には宇宙人が現れるらしい!?そんなウワサを耳にした。

今回は、それが本当かを調査してみたいと思う。

 

小平市のどこらへんに出没するのか、インターネットを駆使して調査してみても、

大まかな場所は分かっても、詳細まではつかめなかった。

 

そこで、雨がしとしと降るなか、いざ宇宙人出没現場を探しに行くことにした!

 

 

駅は鷹の台。

武蔵野美術大学や津田塾大学などがあり、小平市の中でも特に若者が多い場所だ。

駅に降り立った時も、授業帰りの学生がたくさんいて、

まさかこの近くに宇宙人の出没現場があることなんて、

学生さんたちは知らないんだろうなぁと思いながら、一路現場へ・・!

 

 

分かっているのは、バス停「白梅学園」の近くであり、

住所で言うと「上水新町」ということだけ。タイムリミットは1時間半。

なんとしても見つけたい。

 

時間が限られているので、やみくもに歩くよりは聞く方が早いはず。

地元の人なら知ってるんじゃない?という淡い期待を込めて、

通りすがる人に片っ端から声をかける。

 

 

『このへんで、宇宙人が出没するらしいんですけど、見たことありますか?』

 

 

あやしい、あやしすぎる。

突然声をかけてきた人が、こんなこと聞いてきたら、

私だったらそそくさと走り去ってしまうかも。

 

部活の自主トレ中であろう高校男子2人組、軽トラに荷物を積んでいたおじさん、

友達の家から出てきた風の小学生、おそらく近くの大学に在学中の女子大生、

いろんな人に聞いてみたが、返事はどれも“NO”。

 

いや、そりゃそうだろう。

自分で調査しておいてなんだが、むしろ“YES”だった方が驚く。

 

 

制限時間が1時間を切ったところで、手分けをして探すことに。

私は、「東京創価小学校」を境に「小金井市」方面、

もう1人は「立川市」方面に分かれる。お互いの健闘を祈って・・!

 

とりあえず、全部の路地を回る覚悟で、足早に向かう。

 

 

 

角を曲がったところで、玄関から一人の女性が出てくる。

自転車でどこかへ向かう様子。

人に聞くのに若干疲れてきた時だったので、通り過ぎるか迷ったが、

あきらめたらそこで試合終了!ダメ元で聞いてみよう。

 

 

 

『あぁ、知ってるわよ。ここからすぐ近く。そこ曲がったところ。一緒に行ってあげる』

 

 

 

 

えぇーーーーーーーーーーーーーーー!!

 

宇宙人、いるの!?

小平に!?

 

探している本人が驚く始末。

 

 

 

 

 

とにかく、女性について行くしかない。

どんな様子であるかを、恐る恐る聞きながら歩く。

もうすぐのようだ。

 

 

 

1つ路地を曲がったところで、あるものが目に飛び込んできた。

 

 

ん!?

 

 

ん???

 

 

なるほど。

 

小平に宇宙人が出没するという噂の原因は、これにあったのだ。

 

 

しかし、この標識おもしろい。

田舎の高速道路や山道などで、

『クマ出没、注意!』や鹿やタヌキのマークで『動物注意』というものを見かけることはあるが、

『宇宙人に注意』はいまだかつて見たことがない。

 

誰がどのような目的で建てたか、今となっては詳細が分かる人がいないというのも、

また謎めいていておもしろい☆

 

ここでは、見つけてもらう楽しさを味わってもらうために、

詳細の住所は明かさないこととする。

 

ぜひみなさんもどこにこの標識があるのか探してみてほしい。

・・・・うっかり宇宙人に遭遇しないことを願って。

 

【ヒント☆】

玉川上水を右手に、このへんを路地に入っていく。

 

 

現場周辺の風景はこんな感じ。

 

たくさんの発見コメント&投稿を楽しみにしている・・・!

スポット情報

スポット名 宇宙人が出現スポット?!
所在地 小平市上水新町3
営業時間
休業日
TEL なし
Webサイト

この記事を書いた人

こだいら観光まちづくり協会さん

コメント

一覧を見る

こだいら観光まちづくり 協会さん

先日、悲願だった「宇宙人」もとい、「宇宙人に注意」の看板を発見しました!次は宇宙人を発見したいと思います!

1