コメント|これこそ小平の魅力!駅からすぐトレッキングが楽しめる!?野火止用水路を歩こう♪

コメントするにはレポーター登録をお願いします

並び替え

新着順
★の数
Good数

こだいら観光まちづくり 協会さん

野火止用水は別名、伊豆殿堀ともいわれています。「知恵伊豆」と呼ばれるほど賢明だった、老中松平伊豆守信綱は、玉川上水開削のほうび・加禄を辞退して、玉川上水の水を領地内に引き入れる許可を得、3年の歳月を費やしてついに野火止用水を開通させました。目先の利益より、末永い利益を求める姿、カッコイイですよね!

3