卵屋さんこだわりの絶品オムライスと迫力パンケーキ☆ 絶対立ち寄りたいeggg Cafe スイーツカフェ

府中方面から東久留米方面に向かった新小金井街道沿い。

収穫を終えたブルーベリー畑が広がるちょっとのどかな一画に、

平日の午前中にも関わらず、お客さんでにぎわうお店がありました。

 

お店の名前は「eggg Cafe(えぐぅ~ カフェ)」。

 

おいしいさにトコトンこだわった、

「幸せたまご」というとれたての卵 がとっても人気のお店です。

 

店内では、その卵をふんだんに使ったメニューが味わえるとのこと。

これは食べずにはいられません!

 

▲とれたての卵や半熟卵入りカレーパンなども販売する店内。ストーブの上のやかんがホッとさせます。

 

 

「養鶏場で、ニワトリはケージで窮屈に飼育されることが多いんですけど、

私たちの直営農場では“完全平飼い”という方法で飼育しています。

広々とした清潔な環境で飼育されているニワトリ は、自由に日光浴や砂浴びをしています。

頭数をおさえる必要があるため、卵の収穫数は制限されますが、

ニワトリたちも幸せだと思います(笑)」。

 

環境面やストレス面の配慮はもちろん、自社ブレンド飼料など健康面にもこだわって、

愛情たっぷりにニワトリを育てているんですって。

なるほど、だから「幸せたまご」! 安心・安全で、しかもおいしい卵なんですね☆

 

 

▲かわいいパッケージの「幸せたまご」大サイズ:550円(税込)。

 

看板商品の「幸せたまご」は、すぐに売り切れてしまう大人気の卵で、

かわいいパッケージを捨てずに、何度も持って来られるお客さんも多いんですって。

常連さんに愛されている証拠ですね。

 

 

▲濃厚な黄身は、つまんでもつぶれません!

 

手塚さんが、きれいな形の卵をお皿に割って、

すっと黄身を素手でつまみ上げてくれたんですが…、

 

なんと、まったく黄身がつぶれません!

 

 

「平飼いされたニワトリは運動量が多くて、その卵は黄身がぷっくりとして

しっかりしているから、こうやってつまめるんですよ」と手塚さん。

そんな卵を使った卵かけごはん(450円税込)は、お店でも評判なんだそうです。

 

そんなこだわりの卵を使った当店のメニューの中から、

今回はとくに人気の2品をオーダーしてみました♪

 

 

▲一番人気の「ハヤシオムライス」600円。ランチサービス(11~15時)は気まぐれサラダ付き。ドリンクセットはプラス200円(価格はいずれも税込)。

 

まずいただいたのが、当店で一番人気の「ハヤシオムライス」。

びっくりしたのが、一見とろとろに見えたオムレツの食感!

とても肉厚な生地ながらふわふわ感もあって、卵本来の味も楽しめます♪

 

「卵を3つ使って食感を追求しました。何が入っているか説明できるように、

ハヤシソースなどすべて自分たちで一から手作りしています」(手塚さん)。

 

少し酸味のきいたハヤシソースは牛肉もホロホロ。中のチキンライスはほどよい味付け。

細かめの具材は女性も食べやすく、卵をぜいたくに使っているので、

男性も満足できる食べ応えです。

卵へのこだわりを追及したオムライスは、驚くほどに絶品です!

 

 

▲迫力のあるパンケーキは味も最高♪写真は「ブリュレパンケーキ(カラメルソース)」650円(税込)。

 

オムライスとともに、高い人気を誇るのがパンケーキ。

何でもそのあまりのおいしさと見た目の迫力で、若い女性を中心に写真を撮る方も多く、

SNSでもシェアされて話題になったんだそうです☆

 

「味と見た目の迫力にもこだわって、自ら開発に関わりました」と

手塚さんがおっしゃるとおり、その迫力の存在感たるや!

しかし、驚きは見た目だけではありません!!!

 

生地には卵だけではなく、卵白とヨーグルトがふんだんに使われているとのこと。

よりリッチな配合で焼き上げられた生地は、しっとりとしながら弾力もあって、

あまり味わったことのない不思議な食感。迫力ある見た目ながら味は繊細で、

あっという間にペロリと食べられちゃうおいしさです!

 

カスタードクリームもお店自慢の卵黄を使って一から手作り。

濃厚なクリームとカラメルソースが、パンケーキと絶妙にマッチし、

お口の中は幸せいっぱい♪これで650円だなんて、うれしいかぎり!

 

 

甘いのも辛いのも食べたい!選べない!という方も、ご安心ください。

だって、オムライスとパンケーキ2つ食べても1250円!

これはぜったいどっちも食べることをおすすめします☆

間違いなく満足していただけます!

 

 

卵屋さんならではの味が楽しめる「eggg Cafe」。

お店のコンセプトの通り、ニワトリも、卵も、それをいただくお客さんも、

みんなが心から幸せになれるカフェでした♪ぜひ一度ご来店くださいね☆

 

 

「安全・安心でおいしいものを安く提供して、お客さんが喜んでくれるのが一番ッス!」と

語るスタッフの手塚一彰さん。

 

「今は小屋のような店舗ですが(笑)、

近々しっかりとしたレストランとして建て替える予定です」とのこと。

 

新メニューも構想中だそうで、待ち遠しいかぎりです!

 

⇒取材時に建て替えの話が出ていましたが、2018年6月末に新店舗オープンということで現在、あおぞら福祉センター横の仮店舗で営業中です

詳しくはこちら

スポット情報

スポット名 eggg Cafe
所在地 東京都小平市鈴木町1-466-16
営業時間 9:00~20:00
(お食事 :11:00~19:00LO)
休業日 火曜日
TEL 042-321-6999
Webサイト http://www.eggg.jp/

この記事を書いた人

こだいら観光まちづくり協会さん

コメント

一覧を見る

2018年6月末に新店舗オープンということで現在、あおぞら福祉センター横の仮店舗で営業中です
詳しくは↓
http://www.eggg.jp/cafe_about.html

1

こだいら観光まちづくり 協会さん

eggg Cafeに行ったら、ダイエットは明日から! 絶対にデザートにパンケーキも食べてほしいです!もっちりしているのに口どけ(?)がよく、濃厚なのにしつこくない!おいしいですよ~

1