イベントを読み込み中

【5月31日必着の事前申し込み】国の登録有形文化財「村野家住宅」春の特別見学会

 

江戸時代から明治期にかけての景観が残る柳窪の「村野家住宅(顧想園)」の特別見学会です。

主屋を中心として、離れ・土蔵3棟・藥医門・中雀門の7件が平成23年に国の登録有形文化財となっています。普段は個人宅のため見学できませんが、年に2回だけ顧想園サポートクラブが主催し、市教育委員会が協力して特別公開します(屋外からの見学)。

 

 

10時~、13時~の2回(各回約1時間30分)。

500円(資料・茶菓・維持協力費

各回先着50人

グループに分かれて、係員が案内・説明を行います。

【集合場所】柳窪4-15-41「村野家住宅」駐車場

 

<申込方法>

往復はがきに氏名(同伴2人まで連記可)、住所、電話番号、見学希望日時と返信用宛名を記入の上、郵送。
【申込先】〒187-0041小平市美園町1-6-1-207(株)兼七内「顧想園サポートクラブ事務局」
【申込締切日】6月8日分は5月31日(水曜日)必着

 

<問い合わせ>

同クラブ事務局(電話042-344-6735)または同担当黛(まゆずみ)(電話042-410-0497)。

 

詳しくは↓

2017顧想園・春見学会チラシ

 

 

 

スポット情報

日程 6月8日 (木)
時間 10:00〜15:00
場所 村野家住宅
住所 東久留米市柳窪4-15-41
参加費 ¥500
お問い合わせ先 顧想園サポートクラブ